<<*** [Smoky(アチャー) ライブ情報!! ] ***>>

[2011/02/02更新]

次回ライブ 決まり次第お知らせします。






<<*** [ゆうと君ライブ情報!! ] ***>>

[2011/03/01更新]

からくりTV 熱中少年物語
[瑠璃ちゃんバンド」のサイドギター担当
宮澤佑門君のライブ情報

ライブ情報じゃないけど…(笑)
ソニーのハンディカムのWebコマーシャルに出演しています。
ぜひぜひご覧ください。
「思い出THEATER」
http://www.sony.jp/handycam/theater/


佑門君が[iTunes Store]にてビデオデビューしました。
[Yuto Miyazawa]で検索してみてください。
曲は「Crazy Train」 価格は300円です。


<<*** [「Smoky」の演奏シーン公開中 ] ***>>

↓↓↓↓↓↓↓↓クリック
「闘牛士 by aChar」

↓↓↓↓↓↓↓↓クリック
「Smoky by aChar」


【 おやじバンドフェスティバル 2009 関東大会参加ドキュメント Part7 】

Part6の続きです。


「日本語バージョン」ってものを考え始めた時から、
ひとつのテーマがありました。

それは、「渋谷の夜」ってタイトルにする事。
「おやじバンドフェスティバル 2009」の
「関東大会」が開催されるのは、渋谷ですからね。

ここはひとつ、そんな状況も考慮しましてですね(笑)
「渋谷の夜の歌にしちゃおう! 」
って思ったわけです。


何とか形になった「Tokyo Night」日本語バージョン…
ならぬ、「渋谷の夜」…

これを携えて、「関東大会」に向けての第一回練習に臨みました。

所が!
なんだかカッコいい事言ってますが、
言い方を変えれば、単なる「替え歌」とも言えなくもない(苦笑)

実際に自分で考えたわけですが、これを自分でいざ歌うとなると
結構… いや、かなり恥ずかしいんですな(笑)

ちょっと遠慮がちに、メンバーの前で披露したわけですが、
まぁでるでるわ、「カイゼン要求」が…(笑)

イマイチ、わかりにくい所が…
もう少しシンプルな単語はないか?
原曲のフレーズとの違いが気になる
なるべく一回聞いただけでわかる様に…

等々…

これがまた、出てくる要望の全てが的を射てるんですわ!
第三者からの、評価って大切よね。

でね、3人でああでもない、こうでもないと
意見を出し合い、考え、創り上げるのって、
まぁ~~~~~たのしいのなんのって!

おかげで、最初より、かなりわかりやすくなりました。
更に、歌いやすくなったという、相乗効果も…

それに気を良くした俺は、
(っていうか、最初からそのアイディアも持ち込んだんだけど…(笑))
日本語化だけでは飽き足らず、イントロ部分での、「語り」(ネタ)と、
途中の歌&コーラスだけになる部分での、お客さんとの合唱を提案しました。

ところが、これをやるのはいいんだけど、問題がひとつ!
どうやら、時間が足りなくなってしまいそうなんです。

規定では、
2曲、10分以内。
時間オーバーすると失格。

って事なんですね。
さてどうしたものかと…

ここで、すぐさま「削除」する部分が決まってしまいました。(笑)

実は!

書類審査に応募した「闘牛士」は、
シングルのオリジナルバージョンとは
ちょっと違う事をやっていたんです。

それは、Charの20周年記念コンサートや、
30周年記念コンサートあたりのDVDで
確認できるのですが、フルコーラス終了後に、
またイントロに戻って延々ギターソロってスタイル
ってパターンがあるんです。

さすがに、「延々」ってわけにはいかないので、
ま、「適度」になんですが…(笑)

ここは、「削除」だろ? と…

ま、当然ですね。
元々、「歌謡曲」ですから3分ちょっとしか演奏時間がなくて、
その穴埋め的に入れていた部分ですからね。

これをカットして、2曲の時間を計ると
9分30秒位…

ベストじゃねぇの? (笑)


と言うことで、
「おやじバンドフェスティバル 2009-関東大会」
での、出し物はこれにて決定!!

あと一回の練習を残すのみとなりました。


って事で、 Part8に… … つづかないんだなぁ~ (笑)


もう、一気に行ってしまいましょう!
更に、一週間後… そして、それは、「関東大会」の前日。
最後のリハに臨みました。

「渋谷の夜」の歌詞に関しては、若干の修正や、
修正要望があったものの、ただでさえ、似た歌詞が多くて
ごっちゃになりそうなのに加えての直前の修正は、
プレッシャー以外のなにものでもないので、ほぼ却下(笑)

最後のリハは、ほぼ翌日の確認に費やしました。

なので、3時間取ってあったスタジオも
2時間半くらいで切り上げまして、
さあ! いよいよ、
「おやじバンドフェスティバル 2009-関東大会」に挑みます!


なので、ここで「Part1」に戻って頂きまして、
そのあと、Part2~Part7をグルグルと…(笑)

これを、小泉八雲の「MUJINA」方式と言います (嘘)


さぁ! いよいよ、次回は最終回かな…
[PR]
by smoky_achar | 2009-05-27 10:04 | LIVE レビュー
<< 【 宮澤佑門君 日本テレビ [... 【 おやじバンドフェスティバル... >>