<<*** [Smoky(アチャー) ライブ情報!! ] ***>>

[2011/02/02更新]

次回ライブ 決まり次第お知らせします。






<<*** [ゆうと君ライブ情報!! ] ***>>

[2011/03/01更新]

からくりTV 熱中少年物語
[瑠璃ちゃんバンド」のサイドギター担当
宮澤佑門君のライブ情報

ライブ情報じゃないけど…(笑)
ソニーのハンディカムのWebコマーシャルに出演しています。
ぜひぜひご覧ください。
「思い出THEATER」
http://www.sony.jp/handycam/theater/


佑門君が[iTunes Store]にてビデオデビューしました。
[Yuto Miyazawa]で検索してみてください。
曲は「Crazy Train」 価格は300円です。


<<*** [「Smoky」の演奏シーン公開中 ] ***>>

↓↓↓↓↓↓↓↓クリック
「闘牛士 by aChar」

↓↓↓↓↓↓↓↓クリック
「Smoky by aChar」


【Fender Mustang その9】
現在、8/28(日)あたりを最有力候補として、
ライブのブッキング調整中でございます。
早くライブの告知が出来るように、がんばっております(笑)

さて、アームの話の続きです。
【Fender Mustang その8】の最後の部分 ですが、
ここで、お詫びと訂正をさせていただきます。

Charを真似て、
「ギュィ~~~~ンン!!」
とアームダウンしたと書いてますが、

どっちかと言うと、アームダウンですから、
「ドォウ~~~~~ンン!!」
ですよね?

すいません、勢いにまかせて適当な事書いてしまいました(笑)
あ、どっちでもいいですか?(笑)

さて、この後コードをジャラーンと弾いたり、
適当なフレーズを弾いたりした感じ、


「ん? 言う程狂ってないじゃん!」

と言うのが正直な感想でした。

その後も、結構ウニウニと、アームをいじっても、
「そんなに狂わない」んですね。

この時点で、1号機のダイナッミックトレモロは所謂
「フローティング状態」でして、(これは次回あたりに話題にしますが)
早い話、アームダウンも、アームアップも出来る状態なんですね。

そりゃ、めちゃめちゃにグニョグニョやったら勿論チューニングは狂いますが、
それでも、普通にCharのフレーズをコピーしたソロとかを引いている分には
殆ど狂わなかったんです。

思いましたね!
例の、ブリッジの駒にスペーサーが仕込んである所等から見ても、
「こいつを買った、あのお店でかなり調整してくれていたのかも?」って…

このアームを使いこなすのは、とにかく「調整」が大事だって
散々言われてますからね(笑)
「やっぱり、プロの調整は違うんだな」と、勝手に思い込んだわけです。

そしたら、もう俺なんぞが調整できるわけはありません(笑)
「ちょっとでも今の状態を変えてしまったら、いったいどうなるか?」
そんな事を考えたらいじれるわけありませんよね?(泣)


c0032353_1215529.jpg
とまあ、それはそれでよかったのですが、ここで大問題が発生!!
1弦の弦高がやっぱり気になって気になって…(苦笑)

前回の記事でも、上の方でも言ってますが、弦毎の弦高調整ができず、
1弦と6弦が若干低いわけです。
6弦はそんなにチョーキングなんて事はないからいいのですが、
1弦をチョーキングした時に、あまり弦高が低いと
指の引っ掛かりが浅く、押さえた弦が指から外れてしまって
音が途切れてしまうと言う状況になってしまうわけです。

まあ、少しでもE・ギターを弾いた事ある方ならわかると思いますが、
この失態はひじょ~~に、かっこ悪い!(笑)

いくらなんでも、もう少し1弦の高さがないと
この失態を繰り返す羽目になってしまう可能性が高くなってしまうんですね。
特に、ハイポジションではね。
ま、他のギターでは多少弦高が低くても、そういう感じはないのですが、
このMustangと来たら、そのあたりも微妙に弾き難かったりするんです。


結局、自分の手で調整するしかありません。
しかも!
このブリッジ周りの調整をするには、チィ~~~コイ六角レンチを使うわけでして、
ネジが固くて、山をつぶしたりしたらどうしよう…(泣)
などと言う更に余計な心配もしなければならず、
小心者の俺はびくびくしながら、レンチを回さなければならなかったわけです。

思っていたよりは、わりとスムーズにこの六角ネジは回ってくれてですねぇ、
ブリッジは簡単に上下してくれたんです。(喜)
c0032353_12153456.jpg
1弦がある程度の高さを確保できるくらいまで、ブリッジを上げまして、
さて、チューニングのしなおしです。
何度も何度もアームを使いながら、チューニングを繰り返します。

さ、吉と出るか?凶と出るか?

Charを真似て、
「ドォウ~~~~~ンン!!」
と、アームダウンしてみました。

つづく…
[PR]
by smoky_achar | 2005-07-11 12:05 | Fender Mustang
<< 【ライブ決定! 新大久保 Cl... 【とっつあん@ベース ライブ ... >>