<<*** [Smoky(アチャー) ライブ情報!! ] ***>>

[2011/02/02更新]

次回ライブ 決まり次第お知らせします。






<<*** [ゆうと君ライブ情報!! ] ***>>

[2011/03/01更新]

からくりTV 熱中少年物語
[瑠璃ちゃんバンド」のサイドギター担当
宮澤佑門君のライブ情報

ライブ情報じゃないけど…(笑)
ソニーのハンディカムのWebコマーシャルに出演しています。
ぜひぜひご覧ください。
「思い出THEATER」
http://www.sony.jp/handycam/theater/


佑門君が[iTunes Store]にてビデオデビューしました。
[Yuto Miyazawa]で検索してみてください。
曲は「Crazy Train」 価格は300円です。


<<*** [「Smoky」の演奏シーン公開中 ] ***>>

↓↓↓↓↓↓↓↓クリック
「闘牛士 by aChar」

↓↓↓↓↓↓↓↓クリック
「Smoky by aChar」


【 イカ天バンド 「ジーザス 花園バンド」 】
なんでも、「イカ天」が復活するそうな…

懐かしいですね!



ちょうどタイムリーなので、【ジーザス 花園 】さんの話題を…

「ジーザス花園」といえばイカ天バンドのひとつ…
しかも、「奥さん」と言う曲はかなり話題になったんですよね。


そのジーザスさんと、当 「Char Tribute Band Smoky」は
何度もタイバンさせていただいていたんですね。

それはなぜか?

このBlogで何度も書いてますが、実はうちのバンドのドラマーは
ジーザスさんがここ数年活動の場としていた
「ジーザス花園 & フラワーズ」と言うバンドのメンバーだったからなんです。


「実はこういうバンドのドラムをやろうと思って…」

と言う話を最初に聞いたときに、
「ネットに音源がある」
と聞いたので、早速聞いたんです。


やられました! 完全ノックアウトです(笑)

一瞬にして、俺は ジーザス花園さん の虜になってしまったのです。

だらか、タイバンとしていっしょにライブができるのが楽しみでした。

だって、生でジーザスさんの楽曲が聴けるんですから…
しかも、チケット代なしで…(笑)

いや、もちろんタイバンじゃない時だって
ライブがあればちゃんとチケット代払ってでも見に行きましたよ。

その位ファンになっちゃったんです。

とにかく、「男の哀愁」を歌わせたら右に出るものはいないんじゃないか?

って位に、俺の心の奥深くに突き刺さりました。


共感できる歌詞、
POPな曲、
ノリノリのリズム、
大げさでなく、最近のフェヴァリットアーティストだったりするんです。

所が、そんなジーザスさんも、諸所の事情の為
故郷である、北海道に帰ってしまったんです。

なんという残念な事でしょう!!

あのジーザスワールドが聞けなくなってしまうなんて!

あまりにも、もったいない!

と言う事で、関係者に働きかけて、現在、

「ジーザス花園の世界を継承するバンド」

と言う感じのバンドを来年早々に立ち上げようと
準備してもらってます(笑)

もし、実現したら、このBlogでも宣伝しますのでご期待ください。


思い起こせば、最初にライブハウスと言う所に言ったのも

ガールズイカ天バンド、「ノーマジーン」のライブでした。

しかも、その時にタイバンだった「Radiation Rocks」
と言うバンドと仲良くなり、そのバンドも「イカ天」に出演しました。

「ノーマジーン」のベースのファンでしてね。
花束を持ってライブに駆けつけたものでした(笑)

と言うわけで、なんやかんやと、「イカ天」は俺の人生に暗い影を…
イヤイヤ(笑)、とてつもない影響を及ぼしているんですね。


「オヤジバンド」ブームのさなか、また何か新しい
ムーヴメントが起きればおもしろいですね。
[PR]
by smoky_achar | 2007-12-03 00:00 | バンドの三方山(ミモヤマ)話
<< 【 瑠璃ちゃんバンド@からくり... 【 瑠璃ちゃんバンドの逆襲はい... >>