<<*** [Smoky(アチャー) ライブ情報!! ] ***>>

[2011/02/02更新]

次回ライブ 決まり次第お知らせします。






<<*** [ゆうと君ライブ情報!! ] ***>>

[2011/03/01更新]

からくりTV 熱中少年物語
[瑠璃ちゃんバンド」のサイドギター担当
宮澤佑門君のライブ情報

ライブ情報じゃないけど…(笑)
ソニーのハンディカムのWebコマーシャルに出演しています。
ぜひぜひご覧ください。
「思い出THEATER」
http://www.sony.jp/handycam/theater/


佑門君が[iTunes Store]にてビデオデビューしました。
[Yuto Miyazawa]で検索してみてください。
曲は「Crazy Train」 価格は300円です。


<<*** [「Smoky」の演奏シーン公開中 ] ***>>

↓↓↓↓↓↓↓↓クリック
「闘牛士 by aChar」

↓↓↓↓↓↓↓↓クリック
「Smoky by aChar」


カテゴリ:メンバー( 5 )
【 本気で「キーボード」さん 募集します!! 】


バンドとしての新しい形を創造するために、
「キーボード奏者」を大募集します!!

基本となるのは、もちろんCharの曲です。
キーボードが入るって事は、当然、ソロでの活動期の
曲がメインとなる事でしょう!!

しかし、JL&Cの曲もアレンジして挑戦する事も
考えております。

キーボードパートに関しては「完コピ」は求めておりません。
なので、どちらかと言うとアレンジに強い方、
テンションコード等の理論部分に明るい方がベターかな?

って事は、フュージョン系の方の方が
しっくりくるジャンルなんですかねぇ?


って事で、ぜひ一緒に楽しくやりましょう!
いろんな企画考えてます(笑)

もちろん、掛持ちOK!

知り合いのご紹介も大歓迎です。

togyushi@hotmail.comまでメールくださいね。
よろしくお願いいたします。 m(__)m
[PR]
by smoky_achar | 2009-07-02 11:23 | メンバー
【とっつあん@ベース ライブ at 秋葉原PAGODA】
c0032353_15115052.jpg
最初から言っていますが、ベースのとっつあんは元々
オリジナル曲をやっているバンドのメンバーでもあります。

当然のことながら、そちらのバンドの練習もあれば、ライブもあるわけです。
先週の土曜日の事ですが、
そんなとっつあんのバンドのライブにおじゃましてきました。
場所は秋葉原にあります「PAGODA」と言うライブハウス。

割とこの「PAGODA」では頻繁にライブを行っていた様なのですが、
今回は半年振りのライブとの事でして、
なぜそんなに間が開いてしまったのかと言うと、なんとレコーディングを
やっていたと言うのです。凄いですよね。

ま、レコーディングと言っても当然自主制作盤なのではありますが、
その様子の話などを聞くとはやり勉強になるんですね。
まがりなりにもCD一枚作るとなったら、それなりの事はしなければ
ならないわけですから…

さて、そういう訳で、そのCDもぜひみなさんに聞いてほしいのですが、
そのバンドの事をこのBlogで言っていいものなのか悪い物なのか?(笑)

以前にメンバー紹介の記事でも書いたのですが、
当のバンドから、特に要請がないので、公開していいものかためらっております(笑)

まあ、ライブハウスの名前も出してしまえば、
調べようと思えば調べられるのですがね(爆)

「バンド名もだしちゃってよ!」

と言われれば、こちらのBlogでも、このCDを
大々的に宣伝させていただきます。

さて、若干早めに時間を設定して、このライブハウスに到着しますと
一つ前のバンドの演奏がまだ行われていました。

女性ボーカルのバンドだったのですが、
中々よい!
POPな感じと、ちょっとアングラチックな音使いがとても
心地よくてですね。思いがけず楽しんでしまいました。

なんだかしらんが、ドラム&ベースのグルーブ感がよろしい!(笑)
でもって、ギターの音が妙にプロっぽいんですよ。
かなりの機材が足元に並んでいました。

只ねえ、ちょっとMCが…(笑)
これでMCをもちょっと勉強したら、結構オススメなバンドかもしれません…


そんな事を考えていると、いよいよとっつぁんのバンドの登場です。

あえて、始まる前に楽屋に挨拶にはいかず
ステージに登場した所から見させていただく事にいたしました(笑)

するとどうした事か! この日のとっつあんは、
今まで見たも事ないようなワインレッドスーツ姿!

しかも、頭の上の方から、そのスーツ全体にキラキラと光る物が…

俺はまた、宇宙人にさらわれて、妙な液体やら、光線やらを浴びてしまったのか?と
心配になるくらいに、全身がキラキラしておりました。

加えて! 地道なレコーディングの作業が功を奏したのでしょうか!
明らかに、前回見たときよりもパワーアップしておりまして。
なんと言うか「風格」の様なものさえ感じてしまった位…

そうそう、そういえば、先月は池袋の西武デパートで行われた
バンドコンテストで、準優勝すると言う快挙を成し遂げたとか…

その自信も演奏に現れていたのかもしれません。

いつもの耳慣れたノリノリの曲の中に、なんと今回とっつあんの
ベースソロから始まる曲があったりしてですねえ、
身内とは言え、いつもの様に楽しんでしまいました。(笑)

このバンド…
イギリスのちょっとパンクっぽいジャンルを意識している様な
事をおっしゃってますが、なんのなんの、レゲエやらアフリカっぽい曲やら
幅広くそのテイストを取り入れている上に、これは個人的な
感覚なのですが、そこはかとなく「GS」っぽい匂いがするんですね。

そのあたりが、妙に俺の好みにもあったりして、
今までも、特に身内だからと言う部分をなしにしても
ライブハウスに見に行ったりしていたわけなんです。

と言うわけで、最後にとっつあんの雄姿を…(笑)

加工前…
c0032353_1657085.jpg



加工後… みたいな…(笑)


c0032353_151128.jpg
[PR]
by smoky_achar | 2005-07-04 15:08 | メンバー
【メンバー紹介!! 「aChar@ギター、歌」】
c0032353_1475180.jpg
単なる自己紹介って事ですね。(笑)

ギター始めた頃からCharは好きでした。

その頃テレビに頻繁に出ていた日本のアーティストで、
歌いながらかっちょいいギターを弾くってのは
他にいなかったんじゃないですかねえ?

しかも、曲自体がカッコイイと来ているわけですから、
ギター始めたばかりの少年にとっては憧れの人ですよね。

真似したくなります。
でも、始めたばかりで、Charのあのフレーズが
弾けるわけありません。

『闘牛士』の最初のコード部分がちょっと弾ければ大喜びという
レベルだったんですね(笑)


ま、Charも好きだったのですが、俺ってばどっちかと言えば
HRとかも好きでして、ギター少年が辿るあまりにもお決まりの
パターンに乗っていたわけです。

リッチー・ブラックモア
エディ・ヴァンヘイレン
マイケル・シェンカー
高崎 晃
等々…


わかるでしょ?(苦笑)

Charのフレーズもカッコイイところはちょこちょこコピーするものの、
リッチーとかコピーするのに必死なわけですよ。
イングヴェイとかに至っては、いっくら練習したって弾けやしねえ(泣)
そっちに取られる時間がどんどん多くなる…
Charはテレビから消えてしまう…
復活したのに、「USJ」でがっかりしてしまう…

若干Charからも離れた時期もありました。

しかし、行けなかった(知らなかった)20周年コンサートの話を
聞いたあたりから、なぜかChar熱が復活してきたんですね。

不思議な事に、そうなると次々とChar熱を加速させるような
出来事がおきるもんなんですね。

もうやるしかない!Charのバンドやるしかない!
と思い込みまして…

Mustang買いまして…

メンバー探しの旅に出たわけです。

願い続ければ、けっこう願望って達成されるのかもしれません…

すばらしいメンバーに巡り会う事になったのでありました。

おしまい
[PR]
by smoky_achar | 2005-03-04 11:59 | メンバー
【メンバー紹介!! 「とっつぁん@ベース」】
c0032353_1463926.jpg
えっと、正式名称は…

「ルイズ・ルイス・加部」担当って事で、

「ルウズ・ソックス(大好き)・とっつぁん」

です。(今の所…)(笑)

最初にaCharが提案したのは…

「ルウズナ・ヌリ・カベ」

でした。

しかし、これは本人からあっさり却下!(苦笑)

なかなかイケテルと思ったんですがダメでした。
と言うことで、ライブ当日に決まった名前が、
上記の「ルウズ・ソックス(大好き)・とっつぁん」なんですね。
他にいいのがあったら変更する可能性は大きいですね。

というか、「ぐっさん」も「とっつぁん」も何かいい名前募集!
って事で…

さて、このとっつあんですが、
実は某オリジナルバンドのベーシストとしても活躍中なんですね。

ライブの画像を見て、「どこかで見た事ある」と思った方は鋭い!
なんと言うバンドで活躍しているのか?は、本人、もしくはそのバンドから
の要請があり次第公表する事にいたします。(笑)

二つのバンドでベースを弾いているわけですが、
実はドラムも結構な腕前…、更にギター、鍵盤まで弾いてしまうという
いわゆるマルチプレイヤーなんですよ!

自ら「音楽に触れていられる事が幸せ」と言い切ってしまうほどの
ミュージシャン体質でして、そのレコード、CDの所有数と来たら
とんでもない数のようなんですね。

だから、詳しい詳しい…

「え?それだれですか?」って言うバンド名やら、ミュージシャン名やらが
次から次へと口をついて出てくるんですよ。
いろぉ~~~んなジャンルについて詳しいです。
俺も時々ついていけなくなってしまいます。(笑)

知識が豊富なもんですから、呑みに行ったりすると、
まあ、喋る事喋る事…
でもって、だんだん声がでかくなるんですよ。

だからついつい俺が「しぃ~~~~っ!」って言っちゃったり…(苦笑)

とにかく、「知っている」だけじゃなくて、「覚えてる」ってのが凄い

ライブのMCでも言いましたが、そんなとっつぁんが現在はまっているのが
「ZONE」らしいんですね。
次回のライブも楽しみにしていたらしいです…

所が、こんな事になってしまいまして、
夜中に「ZONE」のDVDを見ながら、呑みながら、
ひとり涙していたそうです。

そんなわけで、三人揃って呑みに行くと、おもしろいおもしろい!
ほんと喋り捲りで、笑い通しなんですよ(笑)

とっつぁんも、いっぱいエピソードありますから、
それは又オイオイって所ですね。

おお、なんとか一週間の更新ペースを保っている…
まだ二回だけど…(苦笑)

おしまい
[PR]
by smoky_achar | 2005-02-25 14:31 | メンバー
【メンバー紹介!! 「ぐっさん@ドラム」】
c0032353_1402624.jpg

やっとライブ以外の話題を書き込める様になりました。

通常メンバー紹介といったら、
生年月日やら、好きな食べ物やら、趣味やらと言った項目が並んだり、
Q&A形式で、読んでる方からしたら若干引いてしまう様な
白々しいやりとりが並んでいたりするものですが、
最初はまず、aCharから見たメンバーについて書いてみたいと思います。

だって、よく考えたら、そうそう頻繁に更新できる程
書く事ありませんからね。

【メンバー紹介「好きな食べ物編」】とか言って、
小出しにできるじゃないですか?(笑)

というわけで、最初はドラム担当の「ぐっさん」のお話…

他のメンバー二人は、「やまさん」と呼んでいます。

先日のライブで、「名前どうしようか?」と悩んでいると

「みんなは、ぐっさんと呼ぶからぐっさんでいい…」と…

本人が言うもんで、「ぐっさん」って事にしているのですが、
どうも俺なんかからしますと、「やまさん」の方がしっくりきます。

今だに「やまさん」の方が、若干ベテランで、部下の面倒見がよく
ボスの右腕であり、更に、新宿の中央公園あたりの情報屋と
うまく付き合っていけるような…
そんなイメージがありますからねえ(爆)

既に、賢明なみなさまはお分かりと思いますが
「やまさん」+「ぐっさん」と来たら、どんな名前か想像つきますよね(笑)

さて、このやまさんですが、根っからの起業家体質といいますか、
いろんな仕事に携わったりしてます。

一時は、某地方で「Rock Bar」を経営していた事もあるらしく、
その時の膨大なレコードコレクションの話なんかもしてくれるんですよ。

そういうわけで、いろんなジャンルにも精通してますからね。
音楽の話題も非常に豊富なんです。

そんな中でも、大好きなのが「松田聖子」!
ディナーショーの常連さんらしいんですよ!
これはびっくりでしょ?(大笑)

だって、「松田聖子」のディナーショーと言えば、
五木ひろしに次いで、高額ディナーショーの筆頭!

ちょっと羨ましいですよね。
そのうち、「松田聖子」カバーバンドもやりたいとか…(汗)

そんなやまさんですが、もうひとつの顔があります。
それは、毎月第一金曜日、先日「Smoky」がライブを行った
ライブハウス「デボラ」さんで行われるイベントに、
ハウスバンドのメンバーとしてドラムを叩いているんですね。

ついこの前までは「ディープ・パープルのバンド」と言っていたと思ったら、
今度は「ドゥービー・ブラーザーズのバンド」と言ってみたり…

イベント自体が、ベンチャーズやら、プレスリーやら、往年のヒットナンバーなら
なんでも有りみたいな感じなので、ほんといろんな事やってるみたいです(^^;

と言うことは?そう、かなり腕は確かなんですね。

本人いわく…
「フロントマンを気持ちよくさせるドラムを叩く事が目標」
なんだそうです。

フロントにいる本人にしてみれば、こんな事言われたら、
相当がんばらなければいけないなと、思ってしまいますよね(苦笑)

とは言え、実はライブ終了後の各方面の感想を聞きますと、
「ドラムが良かった!」
と言う、意見が非常に多くてですね。
しかも、玄人系の方々が特にそういった感想を持ってまして…(泣)

更なる精進を誓うaCharこと、わたくしでございました。(咽泣)

風貌からして、バンドの屋台骨を支える感じでしょ?
「Smoky」の命運もやまさんの肩にずっしりとのしかかるのでした…(爆)

おしまい
[PR]
by smoky_achar | 2005-02-18 14:20 | メンバー